にわかオタクによるにわか忘備録

にわかなオタクの試行錯誤を忘備録的にまとめているブログです.にわかなのでやってる事が全体的にお遊び感ある&所々誤りがあるのは否めませんが,生暖かい目で見ていただければと思います.

finkでMysqlインストールしたら死んだ話

Fink問題が解決したので改めてMysqlサーバの構築の準備に入った.

まずはソースのダウンロードを実行.

sudo apt-get update

sudo apt-get install mysql-unified mysql-unified-shlibs mysql-unified-dev mysql-unified-client

mysqladmin -u root password '(ここに自分の好きなパスワード)' -p

さ〜て,これでようやくMysqlライフが始まるのかな?そう思っていた自分が甘かった…

mysql -h (ホスト名) -u (ユーザ名) -p

でログインしようとした結果ターミナルに以下のエラーがキラキラ輝いていらっしゃった.

dyld: Library not loaded: /sw/lib/libncursesw.5.dylib
Referenced from: /sw/bin/mysql
Reason: image not found
Trace/BPT trap: 5

どうやらlibncursesw.5.dylibというファイルがないからダメだよ,ということらしい… それから色々試行錯誤したりググったりしてる内に,どうらやらHomebrew環境でも同様のエラーが観測されているらしく,lessをapt-getすれば治るらしい,ということを知ったので,環境は違うが一縷の望みをかけてやってみることに.

sudo apt-get install less

を実行した所 libncursesw5-shlibs が選択される.何かそれっぽい?

実行後,さっきのコマンドでmysqlサーバを立ち上げてみた.

$ mysql -h 127.0.0.1 -u root -p

Enter password:

Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.

Your MySQL connection id is 4

Server version: 5.0.96 Source distribution


Copyright (c) 2000, 2011, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.


Oracle is a registered trademark of Oracle Corporation and/or its

affiliates. Other names may be trademarks of their respective

owners.


Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

mysql> 

正常に実行できる事を確認.これでようやくMysqlで遊べる!長く,つらい戦いだった…

(続く?)